わたしは鏡

私は 鏡

ありのままを映し 還す


宙空(そら)の一隅から 揺らめく

銀色の 白銀の 透明の

色のない響きを

長い髪と 翼に載せて。


風に守られた宙空(そら)の住まいから 未来を還す 


時の響き

まどろみを覚ます 羽音に載せて。


瞬く間に 還す 在りの侭 望む侭 真実(ほんとう)の世界


私は 鏡

ありのままを映し 還す


女神の塔は銀色の光に座し 見る者も無く

永遠の孤高には雪が降る


時折 訪れる 淡い薔薇色の黄昏が お気に入り。


白銀の雪が 薔薇色に融ける 鏡の塔は歓びに揺れる。



私は鏡 鏡である者は

自身を映す他者を 持つことは出来ない


鏡であり続ける この世界の 広がりは 永いまどろみ



薔薇色の空に降る 白銀の雪 

いつしか、空の甘さに融け 雨に変わった


それでも、女神は孤高の塔に住まい 鏡であり続ける


鋼(はがね)のような水面に映る 世界を愛しながら



鏡の女神、Yjudia からの言伝。



青野 芹






by shiroitubasa-wing | 2014-11-13 02:29 | spiritual poems


スピリチュアル・ポエム


by shiroitubasa-wing

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

カテゴリ

全体
spiritual poems
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月

メモ帳

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

Unconditional ..
at 2014-12-16 12:23
桃色粒子
at 2014-12-06 19:11
聖玻璃(せいはり)の丘
at 2014-11-13 03:37
白いカオス
at 2014-11-13 02:47
Crank Up
at 2014-11-13 02:42
青いカオス
at 2014-11-13 02:39
虚無の森は
at 2014-11-13 02:36
わたしは鏡
at 2014-11-13 02:29
Transitions
at 2014-11-13 02:23
虹色カオス
at 2014-11-13 02:16
ゲシュタルト・タント
at 2014-11-13 02:06
一息 ひといき
at 2014-11-13 02:01
私の子宮
at 2014-11-13 02:00
青い星
at 2014-11-13 01:58
淡い夜
at 2014-11-13 01:55
幻影 walker
at 2014-11-13 01:52

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

創作小説・詩
スピリチュアル

画像一覧